Life & Music

慌ただしい日々が続いています

毎年もちろんそうなのですが
今年は特に僕にとって
より一層、思いを力を込めて
行かなければいけない年で
プレッシャーの連続で
毎日が胃痛との闘いです。 てへ

そんな中僕の神様が「引退」を決意された
ニュースを見ました。
いつも僕はいってきました。
小林武史は天才で小室哲哉は神様だと。
人の次元にないメロディーを作る人だと。

でも音楽の中ではそうであっても
やはり前提として皆一人の人間であること
忘れちゃいけないし
忘れて欲しくないなって。

人として生きることとミュージシャンとして
生きること
幸せのあり方
そんなことを少し考えています。

小室哲哉さんはあえて「自発的な音楽を引退」と言われたので
もし心の中にまた音楽が芽生えた時には
あの旋律をなんらかの形で奏でてほしい
そう思います。

オレも歌えるうちに
描けるうちに
悔いのないように
音楽をやっていこうと思います

川口タイガー祐介

0コメント

  • 1000 / 1000